白、青、赤

少々まにあっくなネタですが、ベルギーのナンバープレートの話。
最近、ナンバープレートの色の意味の違いを教えてもらいました。

<白>
最も一般的なベルギーのナンバープレートで、白地に赤文字。
b0111820_858375.jpg
ものすごく年季の入った車は別として、ベルギーの車は大体これ。
近隣の国のフランス、オランダ、ルクセンブルグは黄色地に黒文字で華やかですが、ベルギーのはちょっと小振りで、地味目で、書体も古めかしく感じます。(実は一緒の書体かもしれないけれど)

<青>
白地に青文字+★に囲まれた「EUR」は、EU官僚の車専用。
b0111820_915536.jpg
EUの本部があるベルギーならではです。
EU官僚さんはブリュッセルにいっぱい住んでいるので、ブリュッセルでは珍しくないと思いますが、私はブリュッセルに住んでいないので、青ナンバーを見つけると「ちょっとラッキー♪」と嬉しくなります。

<赤>
一般的なベルギーナンバーの色を反転させた、赤地に白文字ナンバー。
b0111820_961956.jpg
これは、Transit / Temporaryという、「ベルギーに期間限定で住む外国人専用ナンバー」なんだそうです。左にある小さい文字の「06 08」というのがナンバーの有効期限を表しています。この場合は、2008年6月まで。

どうして、わざわざ一般の車と区別をしているかというと、このナンバーを取得した人は「外国で乗っていた車のベルギー国内持ち込みにかかる関税や煩雑な手続きを免除」されるそうです。対象となる人は、①ベルギー滞在予定期間が半年以内で、 なおかつ ②自国で所有していた車を持ち込みたい人。

日本人だとこれが適用されるような人ってかなり稀かもしれません。近隣の国から長期出張などの目的でベルギーに来る人には役に立つシステムなのかも?

≪訂正≫
昨夜書いた「赤ナンバーは免税で車を買える」等々の内容は間違った情報でした。
ちゃんと調べてから書きましょう…と反省。
という訳で 上記、記事内容も訂正してあります。失礼しました。

by hanatomo31 | 2008-06-03 09:20 | ベルギーBelgium

座右の銘は「空腹は最高の調味料」 欲しいのは「食べても食べても太らない、魔法のカラダ」


by ハナトモ